ハヤシ工務店トップページへ > 施工中物件一覧 > 完成見学会


完成見学会

UPDATE: 2018-01-12

1月6,7日に開催させて頂きました。

完成見学会

外観はつや消しのブラックを塗り素敵に変身しました。

玄関ホールを聚楽壁から漆喰壁に!

とても明るくなりました。

 

LDKも壁は漆喰に

押入れを無くしテレビを置くスペースに。

造作の収納棚はDVD専用スペース

約200枚は入る設計です。

床は栗を張りました。

とても落ち着く良い色合いです。

縁側の建具をしまえるスペースを作りました。

左端です。分かりますか?

 

洗面脱衣所の床はヘリンボーン張りに

洗面台にはレトロ調の六角タイルを施しました。

トイレの床も六角形・ヘキサゴンタイルです。

センスが良い!

このタイルはお施主様が雑誌から見つけられて

社長が探して探して商社を見つけた時には後4㎡しか在庫がなくて

慌てて先に抑えたという代物でございます。

昨年秋に行った大阪のトーヨーキッチンの床にもこのヘキサゴンが貼られていたっけなー

階段も架け替えてとても緩やかに上がりやすくなっていました。

 

当日はリフォームを予定されてるご家族、

新築予定のご家族の方も仕上がり感を見にご来場くださいました。

 

昭和レトロな雰囲気がとても居心地よくいつまでも居たくなります。

活かせるところは生かし

劣化しているところは修繕し

また断熱化、耐震化にも着手し

お施主様の望みもふんだんに取り入れ

生活しやすくリフォームさせて頂きました。

途中、獅子舞の獅子もなぜか訪れて(笑)

お施主様のご友人も見に来てくださったりと

終始賑やかな2日間でした。

ご夫婦のおおらかなところが早速お家に反映され

たくさんの方が訪れるお家に成りそうな予感がいたします^^

 

*―――――――――――――――――――――*

さてさて、今回の見学会であるご夫婦のご相談がきっかけで

私自身がとても切実に感じたこと。

 

生活って常に密着したもの。

ほんの些細なことがとてもストレスになります。

些細なことだからと我慢しちゃいがち。

人によってもちろん気になるところは違ってきます。

だけどその一つを解消できたなら

それはとてもHappyに変わるはず。

 

今のお家が寒くて寒くて・・・体が縮こまってしまう。

朝窓ガラスの結露がすごくて窓拭きに時間が取られて嫌になってしまう。

床がだわだわしてきてそこを歩くたびに違和感感じて嫌だな

耐震大丈夫だろうか?

 

などなど

こういう望まない現実を感じた時は望む現実が必ず後ろに隠れています。

 

どこに相談したら良いのか分からないって方がいらっしゃいましたら

どうぞお気軽にご連絡くださいね^^

 

>> 姫路市大津区平松 S様邸 リフォーム編の一覧はこちらから <<