施工中物件CONSTRUCTION

姫路市 I様『ハウス物語』新築編投稿数:4

2021.10.05祝・上棟

祝・上棟

台風の影響は少し強い風があったぐらいでした。

朝曇りからの、秋晴れとなる暑い1日でした。

姫路市内に平屋のお家を上棟させて頂きました。

構造材は、(土台・柱・梁・母屋・束・垂木)ほぼ兵庫県産の桧と杉材です。

入母屋屋根には淡路産の平板燻瓦を葺きあげます。

長期優良住宅『ちょうの家』をコンセプトに、

それ以上の仕様をまとったお家です。

上棟、おめでとうございます^o^

 

2021.09.30もうすぐ 祝・上棟

もうすぐ 祝・上棟

今週に入り天気予報を度々チェックしてました。
そう、台風の動きを確認してました。どうやら南側を北上とのこと

このコースならこの辺りには影響なさそう。ほっ(笑)

現場は準備万端

棟梁も最後の柱を準備中です。

この柱をめぐってお恥ずかしい話…。

約40年間倉庫に寝かせて柱を栗と勘違いしていました(汗)
削ってびっクリ…
桧ではありませんか!?

材木屋さんもびっくり!?
真っ黒になると木目だけでの識別は本当に難しいです。
再認識しました。

 

2021.09.14地鎮祭からの… 

地鎮祭からの… 

総社 播磨国総社 射盾兵頭神社の禰宜さんによる地鎮祭を執り行って頂きました。

数日前まで雨続きでこの日も心配していましたが、お天気に恵まれました。

引き続き基礎工事にも取り掛かりましたが、この地域は姫路市の埋蔵文化財包蔵地のため

市の担当者さんの立ち会いが必要なのです。

聞くところによると、中世、鎌倉・室町時代の遺跡があるとのことでした。

基礎の工事も進み、10月初旬に棟上げ予定です。

2021.08.06真夏の解体工事

真夏の解体工事

その役割を終えた住まいから、これから必要な住まいへバトンタッチ

姫路市内での建て替え工事です。

 

住宅解体もいまや分別なのです。

瓦・土・コンクリート・タイル・ガラス

金属(鉄・アルミ・銅・ステンレス)

木材・畳・断熱材

ビニール系・石膏ボードなど

人の手を介するもの、重機を介するものを使い分ける職人仕事です。

 

暑い中での仕事、打ち合わせ本当にご苦労様でした。